ヘリアンタス特性レシピ 栗の渋皮煮

栗の渋皮煮

保存がきくので、手間はかかりますが是非作ってみてください。
アイスクリームにのせてもおいしいですよ!!

材料:
栗       1kg
砂糖      500g
ブランディー  2カップ(これは、お好みで、入れなくても大丈夫ですよ)

重曹      小さじ1×6回

作り方:
1 鍋にたっぷりのお湯を沸かして火を止めて栗を入れ、そのまま、お湯が冷めるまで置きます。お湯が冷めたら、渋皮を残すようにして、栗の皮を包丁でむき、水につけておきます。
(このとき、渋皮を剥がさないように注意してくださいね。渋皮に傷がついたら灰汁抜きの時に形がつぶれます。はがれてしまったものは、栗ご飯に!)

2 鍋に1の栗をいれ、ヒタヒタになるくらいの水と重曹一回分(小さじ1)を加え、アルミフォイルの落し蓋で灰汁を取りながら20~25分煮ます。(火加減は弱めの中火で)
これを6回繰り返してください。←灰汁がきちんと抜ける最高のおいしさです!

3 灰汁が抜けた栗は指先で丁寧に水洗いしてくださ。このとき、気になる筋もとってくださいね。

4 鍋に、上記の砂糖とブランディーと栗が浸るくらいの水をいれ20~25分煮ます。

さめたら、きれいな保存瓶等に入れて、出来上がり!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です