今週のレシピです!

本日、ご紹介するレシピはポークピカタです!

暑い夏に、厚切りの豚肉を食べてスタミナとビタミンを補給しましょー。

IMG_1578

材料:豚肉 ロース  4枚

(包丁の背で両面をたたき薄くのばして、塩コショウをして小麦粉を両面にまぶしてください)

卵液/ 卵  2個+粉チーズ 大さじ2+パセリみじん切り 適量

作り方:

  1. 下ごしらえをした豚肉に卵液をくぐらせます
  2. 熱したフライパンにオリーブオイル・バターを加え豚肉を両面焼きます。
  3. 2、でくぐらせた卵液が残ったらフライパンで豚肉を焼くときに豚肉を返したら上からかけて焼いてください。

トマトソース

ピカタにトマトソースをかけていただくとさらにおいしさUP!

ひと手間加えてみてくださいね。

材料:トマト缶 1缶 + 玉ねぎみじん切り 小2個 + トマトペースト大さじ1(お好みでしめじを加えてください)

 

(オレガノ・タイム・ローズマリー)

ニンニク みじん切り3片 塩・コショウ(適宜)

作り方:鍋にオリーブオイルを熱してニンニクをこげないように香りが出るまで熱して、すべての材料を加え、煮詰めてください。パスタやお魚料理にもおすすめです。多めに作って冷凍しておいても便利です。

 

 

 

 

 

 

牛肉寿司ご飯

山椒とゴボウの香りがいいボリュームのあるお寿司です。
山椒の代わりに生姜もおすすめです。

材料と下ごしらえ

牛肉の切りおとし   500g
ゴボウ        1本(包丁の背で皮をむきささがきにして水にさらしてください)
調味料
山椒の実   適量
砂糖     大さじ5~6
醤油     1カップ弱
酒      1カップ

三つ葉    1束(3cmくらいに切る)
ゴマ     少々

温泉たまご  5個(作り方:鍋に5カップの熱湯を沸かし、火を止めて冷蔵庫から出した卵を入れ、ふたをして12分したら取り出し、5分冷水でさます。)

米      5合
酢飯調味料
酢      大さじ6~7
砂糖     大さじ6
塩      小さじ2

作り方
1.鍋に油を熱し牛肉・ゴボウを炒め油がなじんだら調味料を加えアルミホイルでアクを
  とりながら煮込みます。
2.お米が炊けたら調味料を混ぜて酢飯を作ります。
3.酢飯に1の具を汁気を切った物を混ぜて器に盛り、ゴマと三つ葉を飾ります
4、温泉卵をのせて出来上がり!

肉豆腐

寒くなってきましたね。
暖かい肉豆腐が夏の疲れをお癒してくれますよ。

材料:
焼き豆腐   2丁(6等分に切ってください)
牛ばら肉   250g(比較的脂身多めのお肉がおすすめです。一口大に切ってください)
玉ねぎ     1個(半分に切って6等分にカット)
長ネギ     2本(大きめの斜め切り

調味料:
酒      1/2カップ
醤油     1/2カップ
みりん    1/2カップ
さとう    大さじ2
だし汁    3カップ

作り方:
1. 鍋に調味料をすべて加え、牛肉、玉ねぎを加え、一煮立ちしたら焼き豆腐を入れて10分~15分くらい煮込みます。(落し蓋かわりのアルミフォイルをしてくださいね)
2. 煮汁が少なくなってきたら、ねぎを加え、火が通ったら器に盛りつけて完成です

自家製 キュウリのQちゃん

手作りは一味違っていいですね。
お好みで、ゴマ油を加えてみては・・・

材料:きゅうり 6~8本  (塩で板づりしておく。)
   しょうが 1片    (千切り)
   赤唐辛子 3本    (種を取り1cm幅に切る)
   昆布   適量    (千切り)
   ゴマ   適量

  調味料
   だし汁  50CC
   醤油  150CC
   みりん  50CC
   酒    50CC
   塩     適量

  
作り方
1.大きめの鍋に水を沸騰させ、きゅうりを2~3分ゆでてザルにとりさまします。冷めたら大きめの輪切りにしておきます。

2.別の鍋に調味料を加え沸騰させて火を止めて、きゅうりを含めたすべての材料を加え火を止めます。粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やします。
出来上がり!

トマトのミートボールパスタ&トマトサラダ

夏の時期にバジルの香りで涼しさを楽しめます。
ソースが残ってしまったら、ホワイトソースを加え耐熱皿にご飯を盛り
とろけるチーズをかけてオーブンでドリア風にアレンジ!!

材料:
まずは、ミートボールから・・・
ひき肉(牛・豚のあいびき)400g
パン粉  1/3カップ
牛乳   1/3カップ
卵    1個
ナツメグ 少々
塩・コショウ 少々

すべての材料をあわせて、練りこみます。色が変わるくらいまでよく混ぜてくだい。
冷蔵庫で一時間ほど寝かせたら、ゴルフボールくらいの大きさに丸めます。
フライパンにオリーブ油を熱し、ミートボールの種を転がすようにしながら火を通していきます。焼き色が付いたら赤ワイン1/3カップ加えて軽く煮込んでおきます。

次にベースのトマトソースの材料です。
玉ねぎ   2個 (半分にしてから2cmくらいのざく切り)
なす    3個 (らん切)
ニンニク  2片 (みじん切)
ホールトマト缶  2缶
バジルの葉  適量(飾り用に4枚、あとは2cmくらいにカット)
バター 大さじ1
A 塩・こしょう 少々
砂糖  小さじ1
オリーブ油 大さじ3

パスタ : 300g

作り方
1. 大きめのフライパンにオリーブ油に、ガーリックを加えフライパンを熱し、香り出たらなすを加え表面に色がついたら、玉ねぎ、バジル、オレガノを加え、ホールトマト缶を加える。
2. 1.のソースが煮詰まってきたら、ミートボールを焼き汁こと加えAの調味料で味を調えます。
3. パスタをゆでるためにたっぷりのお湯をわかして塩を加えパスタをゆでます。パスタの中心に少し芯が残るくらいの硬さまで茹で、出来上がったソースをからめて仕上げにバジルの葉を飾って出来上がりです!

お好みで、チーズや、仕上げにオリーブ油をかけてもおいしいですよ!
ミートボールの中にオリーブを忍ばせても・・・おいしいです!

 
トマトサラダ
次にバジルとトマトを合わせたさわやかなサラダです。
トマトミートボールパスタで残ったバジルがあったら合わせて作れますよ。

材料:
トマト
玉ねぎ    1/2個
(スライスして水にさらしてから、よく水切りをしておいてください)
オリーブ油  大さじ3
塩・コショウ 少々
砂糖     小さじ1
バジル(お好みの量を手でちぎっておいてください)

すべての材料をボールに合わせて、お好みで冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。

ジューシーハンバーグ(4人分)

子供も大人も大好きなハンバーグ!!
ひと手間でぼそぼそにならずにジューシーに仕上がります。
お試しあれ。

[材 料]

玉ねぎ 一個(大きめのみじん切り)
牛・豚のあいびき肉  500g
A  パン粉1/2カップ 牛乳 1/2カップ 卵 1個 を合わせておく。
B  ナツメグ 少々  塩コショウ  少々  ウスターソース大さじ11/2
C ケチャップ 大さじ5  ウスターソース 大さじ5 醤油 大さじ1
塩・コショウ 少々   バター 大さじ1
(赤ワイン  1/2 カップ  サラダ油 大さじ1  マヨネーズ 大さじ1)

[作り方]

1. 大きめの鍋にサラダ油とマヨネーズを熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒めて、冷ましておく。
2. ひき肉とA、Bの調味料を加えかき回すように練込み、お肉の色が白っぽくなってきたら、ラップをして冷蔵庫で1~2時間寝かせます。
3. 肉を両手でキャッチボールのようにして、空気を抜いて小判型に整えて真ん中にくぼみをつけます。
4. フライパンにサラダ油大さじ2を加え熱し、強めの中火で先に両面に焼き色をつけます。火力を弱火におとし、分量の赤ワインを加えふたをして、蒸し焼きにします。
5. ハンバーグに火が通ったら取り出し、フライパンに残った肉汁にCを加え、煮詰めて再び、ハンバーグを戻してひと煮立ちしたら、お皿に盛りつけて出来上がり!

 

付け合わせは、ポテトや人参のグラッセがおすすめです。
ポテトは、皮をむいて一口大に切り、ゆでてバター大さじ1と塩少々で粉ふきにします。
人参は1cmの輪切りにしてから面取りをします。ひたひたの水に砂糖大さじ2、バター大さじ1、塩少々を加え強火にかけます。鍋が煮立ったら、弱火にして、汁がなくなるまで火にかけてできあがりです。

ポテトサラダ(4人分)

家庭では、ちょっと水っぽくなりがちなポテトサラダも、ちょっとしたひと工夫で、ほくほくのおいしいポテトサラダが作れますよ

材料と下ごしらえ

卵     4個(ゆで卵にしておく。
卵を水からゆで始めて沸騰してから10分ゆでて固ゆでに。
大きめにつぶしておいてください。)
じゃがいも 4~5個(茹でて皮を剥く)
玉ねぎ   1個(半分に切ってから薄くスライスして水にさらしておく)
人参    1/2本(イチョウ型に切り、サッとゆでておく)
キュウリ  1本(輪切りにして、ペーパータオルで水気を拭き取っておく)
ハム    3枚(食べやすい大きさにカット)

マヨネーズ 適量
塩・こしょう 少々
バター 大さじ1

作り方
1. 鍋に茹でたジャガイモをいれ、焦げない様にジャガイモを潰しながらカライリをします。人参を加え水分をとばしてから、バターをからませ火を止めます。
2. 残りの材料を1に加え、マヨネーズ・塩・こしょうで味をととのえて、できあがり!

ビーフストロガノフ

ビーフストロガノフ(4人分)

ビーフストロガノフは、家庭用レシピではソースとケチャップを使う方法が一般的な様ですが、今回は、デミグラスソース缶とトマトの水煮缶を使って濃くと程よい酸味のあるものに仕上げました。
お好みで赤ワインも入れるとより一層おいしいです。
おもてなしにも、おすすめです。

材料
牛こま切れ肉 300g(小麦粉をまぶしておく)
玉ねぎ    2個  (半分に切り1cm幅位にカット)
マッシュルーム 8個  (厚めにスライス)
デミグラスソース  1缶
ホールトマト缶  1/2缶
赤ワイン   1/2カップ
バター   大さじ1
オリーブ油 大さじ2
○Aタイム・ローズマリー 各小さじ1/2 ローリエ 1枚
コンソメキューブ 2個  塩・こしょう 適量

お好みで生クリーム又はサワークリーム

作り方
1. 大きめのフライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎ、マッシュルームを炒め、全体に油がなじんできたら牛肉を加えます。
お肉の色が変わってきたらワインを加え煮詰めます。

2. 材料がヒタヒタになるくらいまでお水を加え○Aのハーブを加え
アルミホイルの落としブタ※であくを取りながら煮込みます。

3. デミグラス缶、ホールトマト缶を加え、塩・こしょうで味を整えて10分ほど煮込み、最後にバターを加えます。

4. お皿にご飯とビーフストロガノフを盛り付けて、仕上げにお好みで生クリームかサワークリームを添えてできあがりです。

アルミホイルの落としぶた※・・・フライパンや鍋の口径に合わせた大きさにカットしたホイルをクチャクチャとして落としぶた代わりにすると、アクがアルミホイルについてアク取りになります。